よくあるご質問

〇制作前、EA(自動売買プログラム)の仕様についてのお問合せ

Q,制作依頼を通貨を指定して行ったがor行うが、いろいろな通貨でも取引できるようにしてほしい。また異なる時間足でも動作する用意してほしい。
A,制作するEAは、特に指定のない限りは、異なる通貨、異なる時間足でも動作するように制作いたします。
EAは、チャートにセットして使用します。取引したい通貨、時間足のチャートを出してEAをセットすれば、そのチャートの通貨、時間足にて動作するようになります。

Q,仕様の〇という数値を、別の数値に変更したい。
A,仕様の特定数値は変更可能なように制作いたします。特に変更を希望される場合は、その旨仕様書に記入してください。

Q,同じ通貨で異なる設定でEAを稼働させたい。
A,チャート毎にEAの設定「マジックナンバー」を異なる値にすれば可能です。
マジックナンバーの数値をチャート毎に違った値にして頂ければ、違う設定でのトレードが同時並行で行われます。

Q,ソースコードとはどのようなものですか?
A,ソースコードとは、プログラムの設計図のようなもので、これがある場合は、お客様様ご自身や私以外のプログラマーがプログラムを改造できます。
ソースコードなしというのは、ソースコードはあくまで私の手元にあり、あくまでプログラムを実行するファイルのみのお渡しとなります。改造もお客様ご自身ではなく、私に改造のたびに追加料金をお支払いいただく形となります。
お渡しするのはあくまで自動で売買を行うプログラムのみであり、改造に必要な設計図はお渡ししないということになります。

Q,mq4とex4の違いは何ですか?
A,mq4ファイルは、ソースコードというものです。ソースコードはプログラムの設計図のようなものです。
人間でも読める形式となっており、これがあれば改良を行うことができます。

ex4ファイルは、プログラム本体です。これをメタトレーダー4は読み込んでその内容に従ってインジケーターやEA(自動売買プログラム)を動かしています。人間には読めない形式となっており、これだけで改良を行うことはできません

Q,サインツールを自動売買化したい。
A,自動売買可能なものと不可能なものがあります。まずはサインツールをご相談・お見積りよりお送りくださいませ。
なお、チャートに表示しているサインツールの売買タイミングとEAの売買タイミングを同一にするためには
サインツールの設定とEAの設定項目内のサインツール部分の設定を同一にする必要があります。

Q,既にあるEAを改造してほしい。
A,改造にはEAの設計図であるソースコード(mq4ファイル)が必要でお送り頂くことが必要です。
さらに変更の程度によって、下記内容をお知らせください。

リフォームに例えると、、、、
・窓枠を変えるくらいの改造
→変更するロジック部分とその変更内容

・柱を変えるくらいの改造
→既存EAの機能一覧およびロジックすべてと、変更する箇所の明示および変更内容。
既存ロジックと変更内容の整合性を確認した結果。

Q,制作したEAを販売したい。
A,販売目的のEAに関しては著作権譲渡とサポート負担の増大が見込まれるため、お見積り費用が高くなります。
なお、制作後、成績をみて、増額分をお支払い頂き、個人利用から販売目的に変更することは可能です。

Q,分割払いにしたい。後払いにしたい。
A,商品の性格上、一括先払いにさせて頂いております。

Q,クレジットカードで支払いたい。
A,Paypal経由でしたら可能です。PayPalについてはリンク先を参照してください。

〇制作EAおよび制作後についてのお問合せ

Q,EAやインジケータの設定のやり方を教えてほしい。
A,メタトレーダー4マニュアルをご覧ください。
またEAの稼働時にはMT4メニュー「表示」ー「気配値表示」にて気配値を表示させておく必要があります。

Q,チャートに表示させているインジケータの売買サインとEAによる売買に違いがある。
A,チャートに表示させているインジケータの設定と、EAで売買に用いるインジケータの設定は連動していません。そのため、設定が異なるとサインとEAの売買タイミングが違ってきます。同じに設定するには、チャートに表示させているインジケータの設定と、EAの設定項目中のインジケータの設定を同じにしてください。

Q,同じ通貨で異なる設定でEAを稼働させたない。
A,チャート毎にEAの設定「マジックナンバー」を異なる値にしてください。
マジックナンバーの数値をチャート毎に違った値にして頂ければ、違う設定でのトレードが同時並行で行われます。

Q,バックテストのエキスパート設定の「テスト設定」にて初期証拠金の隣の 「USD,EUR,GBP,CHF」は何か?
A,これは「取引通貨(銘柄)」ではなく「口座の通貨」=「証拠金の通貨」です。

Q,バックテストでの結果、グラフ、レポートが表示されません。
A,ロジック通りならばエントリーしている場合には取引ロットのチェックをお願いします。
業者によっては最低取引ロットが1万通貨=表記では0.1である場合があります。
気配値表示⇒通貨ペアリスト⇒該当通貨で右クリック⇒仕様を選択にて、
通貨の取引仕様が表示されます。
その中で、最小取引数量が表示されますので、その数値以上の取引ロットを設定して下さい。

Q,バックテストでの取引回数が少ないような気がする。
A,バックテストした期間での価格データがない可能性があります。
下記質問の回答を参考に価格データを用意してください。

Q,バックテストにて、ある程度の期間をテストしたいのですが、価格データがありません。
A,こちらよりテストしたい通貨の1分足のデータをダウンロードして頂き、
http://www.fxdd.com/us/jp/forex-resources/forex-trading-tools/metatrader-1-minute-data/

こちらのページより「period_converter_ALL.mq4」を入手します。
http://codebase.mql4.com/ru/988

次に、MT4メニュー;「ファイル」→「データフォルダを開く」→「MQL4」→「Scripts」を選択し
開いたScriptsフォルダにperiod converter ALLをコピー

MT4再起動または、MT4ナビゲーターウィンドウの「スクリプト」上で右クリック「更新」
「ファイル → オフラインチャート」よりバックテストしたい通貨ペアの1分足を選択。

MT4のナビゲーターウィンドウの「Scripts」より「period_converter_ALL」を実行(タブルクリック)し、しばらく待ちます。

MT4の「ファイル → オフラインチャート」にてバックテストしたい通貨ペアのM1以外の時間足が出来ているかチェックしあればOKです。

Q,作成してみたものの、良い自動売買か悪い自動売買かわからない。
A,あくまで判断は自己責任でお願いします。
その上で、参考となる資料をお教えします。

こちら無料教材ですが、EAを判断するポイントを書かれています。
自動売買ソフト(EA)の評価方法について Beginners’ class

こちら有償でより詳細に書かれた上級者向けです。かなり難しいので覚悟して購入して下さい。
オプティマイゼーション vs カーブフィッティング  自動売買ソフト(EA)の評価方法について Upper class自動売買ソフト(EA)の評価方法について Upper class | fx-on.com