EA作成を始めたきっかけ

トレードの面白さにひかれてFXの世界に入ってはみたものの
いまいち成果はあがりませんでした。

いろいろな裁量系手法を試しては見たものの、
どれもしっくりくるもののはありませんでした。

なによりずっとチャートを見続けられないのです。
チャートをずっと見続けられる知人もいますが、
わたしはそんな忍耐強くもありませんでした。

また裁量トレードの手法に確信がもてないのも
長続きしない原因でもありました。

いくら宣伝文句が派手でもよく観察してみると
うまくいかないことが多く、また24時間トレード
するか毎日決まった時間にトレードすれば結果はいいのもありましたが、
そんなの私には面倒くさくてできませんでした。

またスキャルピングを試してみたときなんかは、
うまい人のように相場の流れにうまくのれず
いつも乗り損ねていました。

そこで、人の作ったEAプログラムを使って儲けようとしたのですが
これがまた、あてにならない。

公式ホームページと実際のリアルの成績がまったく違う。
しかも公式ホームページはデモでリアルタイムにすごくよい成績を
出しているにもかかわらずです。

中身がブラックボックスだと自分でチューニングもできないし
手法が通用しなくなっているか、そうでないかの判断もできない。。。。

そんなわけで、人の手法ではあてにならない、
自分のオリジナルの手法を研究してみようと思ったのがEA作成を始めたきっかけです。

幸いメタトレーダー4の言語であるMQLはC言語に非常に近く
比較的短期間でEAを組めるようになりました。